HOME > けんぽれんの刊行物 > 健保ニュース > 健保ニュース 2021年11月中旬号

健保ニュース 2021年11月中旬号

中医協・支払側新委員に
健保連の松本真人理事が就任

中医協の小塩隆士会長は5日の総会で、健保連の松本真人理事ら支払側2名、診療側1名の合計3名の新委員が就任したことを報告した。任期満了で中医協委員を退任した健保連の幸野庄司理事らの後任として、10月30日付で就任した。

松本理事は就任にあたり、「日本の医療保険に重要な役割を果たしている中医協の一員として、国民のためになる答申ができるよう、今後、精一杯努めていく」とあいさつした。

このほか、支払側は鈴木順三全日本海員組合総務局長、診療側は江澤和彦日本医師会常任理事がそれぞれ委員に就任した。

また、委員の交代に伴い、中医協の各小委員会・専門部会の委員構成を再編した。
 松本理事は、総会のほか、調査実施小委員会、診療報酬基本問題小委員会、薬価専門部会、保険医療材料専門部会、費用対効果評価専門部会に所属。鈴木委員は総会、調査実施小委員会、費用対効果評価専門部会、江澤委員は総会、調査実施小委員会、薬価専門部会にそれぞれ所属する。

けんぽれんの刊行物
KENPOREN Publication

2022年
2021年
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年

健康保険組合連合会

Copyright(c)2015 KENPOREN. National Federation of Health Insurance Societies. All rights reserved.