HOME > トピックス > 健康強調月間

健康強調月間

本会では、毎年10月1日から31日までの1ヶ月間を「健康強調月間」と位置付け、生活習慣病予防の普及啓発を行っています。

本月間は、国民の健康意識の向上を目的に昭和41年にスタートし、生活習慣病予防に重点を置いた活動を50年以上にわたり展開してきました。

人生100年時代を迎えようとする我が国において、"健康"という財産形成の重要性が改めて認識されるなか、国民全体のヘルスリテラシーを底上げし、健康寿命の延伸に繋げることを目指します。

2019年度スローガン「なりたい自分に向かって、いまから始める健康生活」

54回目を迎えた本年度は、「なりたい自分に向かって、いまから始める健康生活」をスローガンに掲げました。健康的な生活を送ることが様々な自己実現達成のひとつの手段となることを伝え、国民の7割と言われる健康無関心層を含むあらゆる世代に対して健康習慣への気づきを促します。

主催:健康保険組合連合会/同都道府県連合会/健康保険組合

後援:厚生労働省/スポーツ庁/健康日本21推進全国連絡協議会/公益財団法人 健康・体力づくり事業財団/中央労働災害防止協会

協力:日本赤十字社/公益財団法人 結核予防会/一般社団法人 日本病院会/公益社団法人 全日本病院協会/公益社団法人 日本人間ドック学会/一般社団法人 日本総合健診医学会/特定非営利活動法人 日本人間ドック健診協会

広報物(ポスター)

※このポスターの保存・印刷はできません。