HOME > けんぽれんの刊行物 > 健康保険

健康保険

健康保険

医療保険における時事テーマの解説、社会保障関係の論文、組合実務の解説などが掲載されている、毎月刊行の「健康保険」。最新号(一部)をご紹介します。

一部試し読みする

※左メニューより、過去1年分の「健康保険」(一部)がご覧いただけます。

3月号のご紹介

■特集※試し読みはできません

バイオシミラーの普及に向け、現状を探る!
―― 国民負担の軽減と医療の質向上を図るために

バイオシミラーはバイオ後続品とも呼ばれ、国内ですでに承認されたバイオ医薬品(先行バイオ医薬品)と同等・同質の品質、安全性、有効性を有してお り、高額な医療費を抑制することが可能になります。その使用促進に向けては、正しい理解の普及や使用環境の整備など、関係者が取り組む課題があると考えられています。

本稿では、バイオシミラーの概要と普及の必要性、さらに今後の具体的な取り組みについて取り上げています。

■主な連載☆は試し読みができます

視点 2020年度の診療報酬改定にあたって
時の流れ 世論調査で内閣支持率が低下 新型コロナウイルスも影響か
宮武剛の社会保障“言論” 初の勧告から70年 暮らしと人生を支える物語
健康経営最前線!
企業の元気は社員の健康づくりから
株式会社筑波銀行
従業員、家族の心と身体の健康保持・増進に取り組む

前月号のページ

「健康保険」のご購入はこちら

健康保険組合連合会

Copyright(c)2015 KENPOREN. National Federation of Health Insurance Societies. All rights reserved.