HOME > けんぽれんの刊行物 > 健保ニュース > 健保ニュース 2021年11月上旬号

健保ニュース 2021年11月上旬号

新しい資本主義実現会議が初会合
岸田首相 全世代社保構築会議を新設

政府の「新しい資本主義実現会議」(議長・岸田文雄首相)は10月26日、初会合を開き、日本の新しい資本主義のビジョンとその具体化について議論した。

同会議は、「成長戦略会議」の後継会議として、政府の「経済対策」や「骨太方針」への反映も視野に、「成長と分配の好循環」と「コロナ後の新しい社会の開拓」をコンセプトに新たな資本主義の実現をめざす。

この日の会合では、新しい資本主義実現に向けた論点として、分配の原資を稼ぎ出す「成長」と次の成長につながる「分配」を同時に進めることがカギになるとする方針が示された。

「規制・制度改革」などの「成長」による収益増、所得増、歳入増を「分配」に還元し、需要増(投資・消費)、成長力強化へとつなげていくサイクルを構築。

「分配」は、分厚い中間層の構築として、看護・介護・保育等の現場で働く者の賃金・所得引き上げ等を通じた旺盛な消費を次の成長につなげるほか、安全・安心を消費へ還元するため、勤労者皆保険の実現など全世代型社会保障を構築する。

岸田首相は、新しい資本主義を起動させていくため、11月上旬に経済対策などを盛り込んだ「緊急提言案」をまとめるよう山際大志郎経済再生相に指示。

また、「新しい資本主義実現会議」と連携するため、新たに「全世代型社会保障構築会議」を立ち上げるとともに、その下に公的価格のあり方を検討する「公的価格評価検討委員会」を設置して早急に議論を進める意向を表明した。

けんぽれんの刊行物
KENPOREN Publication

2022年
2021年
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年

健康保険組合連合会

Copyright(c)2015 KENPOREN. National Federation of Health Insurance Societies. All rights reserved.