HOME > けんぽれんの刊行物 > すこやか健保 > 2013年11月号

すこやか健保

すこやか健保

「すこやか健保」のバックナンバーの内容(一部)がご覧いただけます。

一部試し読みする

※左メニューより、過去1年分の「すこやか健保」(一部)がご覧いただけます。

11月号のご紹介

■特集

かしこい患者になるために
医師と患者のコミュニケーションがよりよい医療を生み出す第一歩です。

近年インターネットが普及し、いつでもどこでも情報を得ることができるようになりました。そのため、この病気かもしれないとついつい自己診断しがちですが、それが本当に正しいかを確かめるには、医療機関を受診して医師の診断を受ける必要があります。

ですが、せっかく医療機関を受診したのに、自分の症状や不安なことを医師によくわかってもらえなかった……と感じたことはありませんか?それは、医師とのコミュニケーションが不足していたからかもしれません。

■連載☆は試し読みができます

主張 健康で活動的な高齢期を目標
政府が健康寿命延伸へ戦略策定
――5兆円規模の医療・介護費の削減効果も――
The Point 臨時国会にプログラム法案を提出
国民が納得できる論議が必要
COML電話相談の
現場から
医師の説明に不安、モヤモヤ…
離れて暮らす親のケア 緊急時の連絡手段を確保
温泉de健康に 第20湯 野沢温泉(長野県・野沢温泉村)
目覚めシャッキリ、朝湯に行こう
追ってけ!カルチャー 日本初の地元密着型プロレス団体
みちのくプロレスが20周年
元気をいただく 簡単、
おいしい!旬メニュー
遊び心でレンコンを味わいましょう!
Let's YOGA 1日30秒で足腰強化!腰痛予防や冷えにも効果的
―中腰のポーズ―

前月号のページ   次月号のページ

「すこやか健保」のご購入はこちら

健康保険組合連合会

Copyright(c)2015 KENPOREN. National Federation of Health Insurance Societies. All rights reserved.