HOME > けんぽれんの刊行物 > すこやか健保 > 2012年11月号

すこやか健保

すこやか健保

「すこやか健保」のバックナンバーの内容(一部)がご覧いただけます。

一部試し読みする

※左メニューより、過去1年分の「すこやか健保」(一部)がご覧いただけます。

11月号のご紹介

■特集

健康保険組合の財政がピンチです

サラリーマンの皆さんやご家族の健康を守ってきた健保組合がピンチです。健保連が9月13日に発表した、「平成23年度健保組合決算見込の概要」によると、2011年度の赤字額は3489億円で、4年連続の赤字になることが明らかになりました。今月の特集では、健保組合の財政状況や赤字が続いている理由を解説します。

■連載☆は試し読みができます

主張 過去最高を更新した国民医療費
保険料の負担増など家計への影響も――身近な問題としての関心が重要――
The Point 「永田町の論理」を超え、改革推進を
政局に翻弄される国民会議
COML電話相談
の現場から
手術に不安、親身に話を聞いてほしい…
離れて暮らす
親のケア
サービス利用を嫌がる親
温泉de健康に 第8湯 日景温泉(秋田県大館市)
“三日一廻り”で効果を発揮
追ってけ!
カルチャー
ジワリジワリと胃袋を刺激する珠玉のグルメドラマ再び
薬膳に学ぶ食の知恵 キノコと新そばで冬支度
Let's YOGA 目のはれ、顔のむくみ解消!
――コブラのポーズ・顔ライオン――

前月号のページ   次月号のページ

「すこやか健保」のご購入はこちら

健康保険組合連合会

Copyright(c)2015 KENPOREN. National Federation of Health Insurance Societies. All rights reserved.